現在位置:
 >
採用ブログ

ニフティインターンシップ2015「秋の発表会」を開催しました

2015年12月28日 (月)

去る11月28日(土)、ニフティが運営するイベントハウス「東京カルチャーカルチャー」にて、ニフティインターンシップ2015「秋の発表会」を開催しました。

昨年に引き続き、夏季インターンシップ「夏の勉強会」参加者による成果発表の場として開催された今回の発表会は、前回よりも出場チームが大幅に増え、全国から17組39名の学生にご出場いただきました。

1_2 2 3


【サービスアイデア部門】

サービスアイデア部門には5チームが出場。夏に企画したアイデアをさらにブラッシュアップしたものや、今回の発表会のために新たに企画された作品、そしてなんと前日に急遽出場作品を変更して臨んだ方もいらっしゃいました(すぐに用意できるのが凄い!)。

全部門をとおしてトップバッターとして出場したのは、お酒が好きな人が健康のことも気にしながら美味しくお酒を楽しめるようにと作られた『満歩計』。前日のリハーサルでは緊張も見られたメンバーですが、当日は自信を持って立派にトップバッターの役割を果たしてくれました。さらに、メール文面に悩む人の課題を解決するSNS型のメール文共有サービス『Boilerplate』、野菜嫌いの子供にゲーム内で野菜を育ててもらい、育てた野菜が名前つきで自宅に届けられる『やさいっち』、企業の社会貢献活動を応援しながら自分も社会貢献活動に参加することが出来る『Zeni』(「ぜに」ではなく「ぜんい」と読みます!)、タクシー利用客と中小や個人タクシー経営者のマッチングサービス『客どこ』など、バラエティに富んだアイデアが発表されました。

6 10 11
12 13 17


【アプリケーション部門】

アプリケーション部門には8チームが出場。スマホのカメラを自動起動して子供の居場所を確認できる『ぴくちる』、子供が楽しみながらお片付けを習慣化できる『おかたづけマスター』、ライブ会場付近での待ち時間を有効活用するためのアプリ『LIVE Hack!!』、音楽をとおして仲間とのゆるい繋がりを生み出す『RadioS』、数あるチェックインアプリをまとめて利便性を高めた『CheckChecker』、計算ゲームでその日の夕食を決める『Math Dinner』、子供との写真を残したいパパ向けのポーズ提案アプリ『ぱぱふぉと』、朝の目覚めにゲーム要素を加え早起きを楽しくするアプリ『おきマスター』。

こちらの部門も、明日からでも使えそうな実用的なものから、友人や恋人、家族と一緒に使って生活に彩りを加えてくれそうなもの、遊び要素を取り入れて毎日を楽しく過ごせそうな作品など、個性的な作品がそろいました。

19 26 27
29 30 32
35 33 37

両部門をとおして、出場者のみなさんの”優しさ”を感じる作品が多く、「ニフティらしいなぁ」と思いながら発表を聞いていました。


【おもしろ記事部門】

昨年から追加された、デイリーポータルZインターン参加者向けのおもしろ記事部門には4名がエントリー。DPZ編集長の林が進行役を務め、今年も盛り上げてくれました。
こちらはあえてタイトルだけご紹介させていただき、どんな記事だったかはご想像していただければと存じます(いやいや、ちゃんとリンクを貼っておきます。笑)

指にパンツをはかせたらセクシーだった』『第一回「駅前」なのに駅前にないバス停選手権』『DVDレンズクリーナーの世界』『犬の鼻のクッションが作りたい

40 42 44
47 50 51


部門名に「おもしろ」とついているあたり、最初からハードルが高いこの部門ですが、出場者のみなさんは短い時間のなかでもしっかり笑いをとってくれました。本当にこのインターンにはセンスのいい学生の方が参加してくれるので、毎年楽しみです。インターンで参加者が書いた記事はこちらこちらで紹介されていますので、ぜひ読んでみてください。


【審査結果】

というわけで、出場17組のなかから厳正なる審査の結果、各賞に選ばれたのは以下の作品でした。

★ユーザー賞『CheckChecker』

54
これはすぐにでも試してみたいです。リリースしたら教えて欲しい!
賞品の『2015版のChromecst』は国内未発売なので、もう少し待っててね。



★プレゼン賞『指にパンツをはかせたらセクシーだった』

55
前々日リハーサルて演出を凝りに凝った甲斐がありましたね!
セクシーすぎて放送できないかと思いました(笑)


★技術賞『RadioS』

60
音楽でゆる~く繋がるというコンセプトが、ロマンチストなおぢさまたち
(私も含む)に大ウケでした!



★アイデア賞『満歩計』

62
夏のインターンシップのときから本当に仲の良いチーム。
今回もチームワークの良さが目立ってました。
トップバッターお疲れ様っ!



★DPZ賞『DVDレンズクリーナーの世界』

63 64
今回のなかではひときわ個性が目立ってました。
当日一番の盛り上がりでしたね!


★最優秀賞『LIVE Hack!!』
66 68 69
オーディエンスからの評価も、審査員からの技術的評価もピカイチでした。
さらにブラッシュアップしてぜひリリースしてもらいたいです!
そして鶴田くんは昨年に続き2年連続の最優秀賞ですね。凄いっ!
最優秀賞賞品の「Oculus Rift」は製品版発売が来春くらいになるとのことなので
それまで楽しみにお待ちください!



結果発表後は、出場者みんなで集合写真を撮影して、懇談タイム。
今年は参加者が多く、「コメントシート」を渡すのも一苦労といった混雑ぶりでしたが、それぞれ思い思いに交流をしていただけたようでした。会場にいるみなさんの楽しそうな表情を見て、来年以降も頑張って盛り上げていきたいと心に誓った採用担当でした。

参加者のみなさん。そして会場にお集まりいただいたみなさん。お疲れ様でした!

71 75 74
77 78 84
79 81 86
88 89 90


【出場者および出場作品】

<サービスアイデア部門>

『満歩計』
  沼田 真志さん、菅野 絵菜さん、武田 侑己さん、増尾 健太さん、町田 遥さん
『Boilerplate』
  星野 里佳さん
『やさいっち』
  添野 翔太さん、荒井 大悟さん、倉橋 知己さん、佐藤 実季さん、新屋 千夏さん
『Zeni』
  石川 和哉さん、佐山 裕一さん、椎名 健之さん
『客どこ』
  北村 美雄斗さん


<アプリケーション部門>

『ぴくちる』
  佐々木 翔子さん、鈴木 亮太さん、鎗田 浩平さん
『おかたづけマスター』
  中澤 卓馬さん、工藤 大樹さん、水野 紗也香さん
『LIVE Hack!!』
  阿部 祐太さん、鶴田 拓也さん
『RadioS』
  櫻井 広大さん、阿部 祐太さん、鶴田 拓也さん
『CheckChecker』
  松本 和高さん、小賀野 翔大さん
『Math Dinner』
  渡辺 貴俊さん
『ぱぱふぉと』
  須藤 祐太さん、竹嶋 渉太さん、寺田 恵太郎さん、松浦 隆朗さん
『おきマスター』
  江坂 大樹さん、五味 恵里奈さん、酒井 英伸さん、中田 華奈 さん


<おもしろ記事部門>

指にパンツをはかせたらセクシーだった
  山口 景子さん
『第一回「駅前」なのに駅前にないバス停選手権』
  坂本 和大さん
DVDレンズクリーナーの世界
  神田 匠さん
犬の鼻のクッションが作りたい
  小野瀬 愛美


【審査員】
  吉田 雄哉 (一般社団法人クラウド利用推進機構 総合アドバイザー)
  後藤 信彦 (ニフティ株式会社 WEBサービス事業部長)
  佐々木 浩一(ニフティ株式会社 モバイル・IoTビジネス部長)
  林 雄司 (ニフティ株式会社 デイリーポータルZ編集長)

|

インターンシップ情報」カテゴリの記事